アスアール株式会社

ニュース

2020/03/18

レーザードローン飛行デモ会を実施しました

一般社団法人日本ドローン活用推進機構を主催とし、アスアール株式会社、テラドローン株式会社共同で、2020年3⽉17⽇(火)青森市「青森市はまなす会館」にてレーザードローン飛行デモ会を開催いたしました。

UAVレーザシステム「Terra Lidar」は早稲田大学と共同開発され、従来レーザーの1/3以下の価格を実現しています。
テラドローン株式会社 森田雄志様、高田剛様による飛行デモでは、レーザー装置を参加者に持っていただき、機体を体感していただきました。ドローンの組立てからレーザー装置の取付け、製品説明を経て、実際に飛行させる様子を見学していただきました。飛行は青森市はまなす会館から徒歩4分ほどの「大星神社」にて行ないました。木が多い場所でも計測ができることをアピールしました。
ここで実際に計測データを取得し、クラウドシステム「Terra Mappar」で処理をします。

 

 

 

その後の講義では森田様によるより詳しい内容がレクチャーされました。「Terra Lidar」製品概要説明、ものづくり補助金の説明などより実践的な内容となり、参加者の方も興味深い様子でした。残念ながら時間内に取得データが得られなかったため、高田様により別件を例にあげて点群データ、オルソ画像などの説明がなされました。質問も多数あがり、活気ある飛行デモ会とすることができました。

 

 

参加者は測量会社の方が多く、「作業効率アップ、地形測量の簡易化が魅力的だった」「購入予定なので実際に準備からフライトまで見れて満足した」などの声が寄せられました。
また当日はATV、RAB、ABA、東奥日報、陸奥新報の取材があり、レーザードローンや法人のアピールができました。

参加者の皆様、テラドローン株式会社 森田様、高田様、ご参加いただきありがとうございました。

ゼロエネルギー住宅などに関するお問い合わせ先
アスアール株式会社