アスアール株式会社

ニュース

2018/10/15

アクアヒートポンプ導入!

 

日頃お世話になっております!

 

さて、今回はタイトルのとおり業務用ヒートポンプ「アクア」のご紹介です

 

ある温泉設備の一角に増設する形で設置しました。

地下水(20度前後)から採熱し、貯湯槽内部のお湯(40度前後)の温度を引き上げる(50度以上)ことに成功しました!

 

簡単に設備をご紹介しますね

 

こちらがヒートポンプ本体

 

で、こちらが分流コントローラー

 

熱交換器(アクア冷熱特許)

 

全体図①

 

全体図②

 

とまあこんな感じです(わかりづらいですよね汗

 

通常の温泉施設などに導入されている設備と簡単に比べてみます

通常設備
灯油でお湯を沸かす
灯油代がバカにならない
有資格者の常駐が必要
灯油タンクが必要

 

ヒートポンプアクア
電気で熱交換
電気で熱移動採熱するだけなのでオトク
資格者常駐必要なし
電気なので灯油タンク必要なし

大まかにはこのようなメリットがあります。

大型施設の方必見です!

 

アクアヒートポンプってなあに?

 

ゼロエネルギー住宅などに関するお問い合わせ先
アスアール株式会社